リニア中央新幹線 早期全線開業実現協議会

「東京・大阪間が67分!リニア時代の大阪・関西を考える!―スーパー・メガリージョンの形成があなたのビジネスと暮らしを変える―」
シンポジウムを開催します

 リニア中央新幹線早期全線開業実現協議会では、「東京・大阪間が67分!リニア時代の大阪・関西を考える!―スーパー・メガリージョンの形成があなたのビジネスと暮らしを変える―」と題してシンポジウムを開催します。
 早ければ2037年にも開業する予定のリニア中央新幹線は、東京・大阪間を約1時間で結ぶことで、三大都市圏が一体化した巨大経済圏を核とするスーパー・メガリージョンを形成する一大プロジェクトです。スーパー・メガリージョンの誕生は、人々のビジネスや暮らしを大きく変えます。
 リニア中央新幹線の大阪までの全線開業がもたらすビジネスや暮らしの変化、新たなビジネスチャンスなど大阪の成長ポテンシャル向上等について、基調講演、トークセッションを通じて全線開業後の大阪・関西を一緒に考えていただくことによって、身近に感じていただければと思います。奮ってご参加ください!

おかげをもちまして、ご好評につき申込受付を終了いたしました。当日は満席となることが予想されますため、お早めに会場へお越しください。なお、お席の状況によりましては、ホール外に設置いたしますモニターにてご観覧いただく可能性がございます。予めご了承ください。

1.日時

2020年1月29日(水曜日)18時30分から20時30分(開場18時)

2.場所

中之島会館(中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階 大阪市北区中之島3-2-4)

3.参加費

無料(定員280名)※申込先着順となります。

4.主催

リニア中央新幹線早期全線開業実現協議会
(構成団体:大阪府、関西経済連合会、大阪市、大阪商工会議所、大阪府商工会議所連合会、関西経済同友会)

5.後援

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会、国土交通省近畿地方整備局、日本経済団体連合会、西日本経済協議会、
朝日新聞社メディアビジネス局(予定)

6.内容

(1)基調講演「リニアの開業でどうなる大阪?どうする関西?」
森川高行氏 名古屋大学未来社会創造機構 教授

(2)トークセッション「語ろう。リニア時代の大阪・関西」
森川高行氏 名古屋大学未来社会創造機構 教授
イバイ・アメストイ氏 株式会社アクティブゲーミングメディア 代表取締役
村井美樹氏 女優・タレント

7.参加申込方法

(1)インターネットでのお申込み
申込みフォームに必要事項を入力してお申込みください。


(2)ファックスでのお申込み
添付の案内チラシの参加希望者記入欄に必要事項を記入の上、リニア中央新幹線SMRシンポジウム事務局
(朝日広告社関西支社内、ファクシミリ番号:06-6201-9303)まで送信してください。

※申込先着順となります。
 申込締切 2020年1月20日(月曜日)必着。

8.問合せ先

(1)シンポジウムの内容について
リニア中央新幹線SMRシンポジウム事務局(朝日広告社関西支社内)
電話での問合せ:06-6201-9306
メールでの問合せ:linear2019@asakonet.co.jp

※受付時間 土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く午前10時から午後5時まで
※電話での申込みは受付けておりませんので、ご了承ください。


(2)シンポジウムの取材について
大阪商工会議所 地域振興部 06-6944-6323

シンポジウムチラシ[PDFファイル/987KB]